« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

ソット入院

今朝、ソットを入院させてきました。

症状は「ブレーキが利かない」です。(詳しくはhttp://renault-sji-spider.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-e505.html

久しぶりにエンジン始動し、ゴルディーニに出発。

制限速度をきっちり守り、車間距離を異常に取って、更に嫁さんに後方から付いて来てもらって(ここもかなり車間距離取ってます)、慎重に走りますsweat02

赤信号のかなり手前からブレーキング(サイドブレーキも駆使しながら)。

なんとか無事に辿り着きましたsweat01

結局GBSさんにマスターシリンダーを発注することになりました。こんなことならこの前他のパーツと一緒に発注しとくんだった、、、gawk

ソットに乗れない辛い日々が続きます。

これから始まるベストシーズンに間に合うよう、早く退院してくれることを祈るのみです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

震度4!

今朝は地震の激しい横揺れで目が覚めました。

マンション住まいのせいもありますが、かなり揺れを感じました。

幸いにも家族に怪我も無く、家財が倒れたり落ちたりする被害もありませんでした。

各方面から安否確認等のご連絡を頂きまして、ありがとうございました。

こんな時に頂く連絡が、とてもありがたくて身に沁みます。

今回の地震も含め、長雨や台風で被災されている方達のことを考えると被害に遭っていないだけ幸運だと思わなければいけないですね。

今後、準備してある防災グッズを使わないで済むよう祈るばかりです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

やっぱり駄目だったのね(涙)

今朝早朝のことです。

久しぶりに朝練に出撃しようと、朝4時45分に起きた。

原付でソットの車庫(テントとも言う)まで3分位。とにかく眠い。

車庫を開け、2週間ぶりにソットを見る、、、カッチョイイ lovely。いつ見ても最高!

このところ、朝練の度にブレーキの感触が悪くなってきたけど、どうかな~なんて思いながら乗り込み、ブレーキペダルを踏んでみる。

やはり、予想通り物凄く奥まで踏み込めちゃう、、、でも、奥で止まった。

止まったってことは、この位置までペダルを踏み込めば止まれるってことだ。きっとそうだ。

なんとか流すくらいなら走れるかな?なんて思いながらスタート。

暖機しながらのトロトロ運転。

初めの4箇所の一時停止で、ブレーキの効きの悪さに「マズイかも?」と思いながらも、「いや、いや、何とか行けるっしょ!サイドブレーキだってあるしね~、、、」

暖機完了し、恐る恐るアクセルON。

でも本当に止まれるのか不安だったから、後方に車が居ないことを確認して、試しにフルブレーキング!!!!!

「スィ~~~~~~、、、、、ピタ」、、、、、

「やば~い!そして 怖~い!止まらな~い shock

これはマジ危険です。

暖機を含めて約20分で今朝の朝練は終了しました crying

車庫から出す時点で、奥でペダルが止まったのは、ただストッパに当っただけだったのね。そんな気はしてたけど、信じたくなかったの、、、

で、ソット入院の予約をお願いしました。今年の夏はもう乗れないかも、、、。

自分が乗れないこともショックだけど、夏休み中にドライブに行く約束していた6歳の長男が可哀相で、、、

長男も凄く楽しみにしてたもんだから、この事実を告げたら大泣きされてしまいました despair ゴメンヨ~。

早く直りますように。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »